シリア情勢:アサド政権化学兵器使用(疑惑)について

昨日の記事で奈良の大仏について書きましたが、次はシリア情勢です。ブレまくりですね。笑 シリア北西部イドリブ県の反体制派支配地域にあるハンシャイフンでのアサド政権の化学兵器使用(疑惑)に関して [目次] [目次] 死傷者はサリン、または類似物質に晒されたことが判明 アサド政権とロシア政府の主張をおさらい 考察 最…